電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > でき婚の夫婦は不倫するリスクが高い?そのように言われている理由とは

でき婚の夫婦は不倫するリスクが高い?そのように言われている理由とは

でき婚の夫婦は不倫をするリスクが高いと言われています。そもそもでき婚とは「できちゃった結婚」のことで、その名の通り結婚前に赤ちゃんができる、つまりは女性の妊娠を機に結婚するということです。そのため、結婚する予定はなかったが、中にはそれを機に結婚せざるを得なくなったという前向きではない結婚というイメージを持って結婚する夫婦も少なくはないようです。
では、今回は、なぜでき婚の夫婦は不倫をするリスクが高いと言われているのか、考えられる要因などについてご紹介していきます。

でき婚夫婦の浮気や不倫、離婚に至る率とは

まず、結婚期間が妊娠期間よりも短い出生数の割合、つまり結婚前に妊娠をしているでき婚の子供の割合は約25%とされており、4組に1組はでき婚をしているということになります。また、結婚をしている女性の中で、妊娠を機に結婚するでき婚の母親を年齢層別に見ると、10代が約8割、20代前半が約6割、20代後半が約2割、30歳以降が約1割となっています。これを見ると、年齢が若い方ができ婚をしている率は比較的高くなっていることが分かります。確かに、10代や20代前半はまだ結婚を意識する人は少なく、20代後半くらいからは結婚を意識する人が多くなることを考えると、でき婚は、結婚を元々は望んでいなかったり考えていなかったりしても結婚をすることになるので、若い人の方が割合が高いことも納得できる結果となります。では一方で、でき婚をした夫婦で浮気をする率は、正確なデータはありませんが、5割以上、つまり2組に1組以上の夫婦の一方もしくは両方が浮気、不倫の経験があると言われています。それには様々な要因があるとされており、その要因などについて見ていきます。

なぜでき婚夫婦は浮気や不倫のリスクが高いのか

でき婚夫婦は浮気や不倫のリスクが高い要因として考えられることは様々あります。
まず1つ目は、でき婚は結婚を望んでいなかったが結婚に至る夫婦も少なくないため、準備や覚悟がないまま結婚、子育てをすることが多く、家庭を持つことの大変さに耐えられないというのがあります。特に子育ては、想像を絶するほどの大変さがある上、睡眠不足なども重なると過重なストレスを抱え精神的肉体的に余裕がなくなります。そのため、準備や覚悟がないと次々にぶつかる壁に乗り越えきることができないという事なのかもしれません。また、でき婚は若い夫婦が多いため、まだまだ未熟であることもその要因として考えられるでしょう。
2つ目の考えられる要因は経済面です。これも若い夫婦が多いことが原因となりますが、まだ十分な収入がない中で、妊娠や子育てにはたくさんの費用がかかるため、経済的に余裕がなくなることが考えられます。
3つ目は、結婚を予定していたわけではない中での結婚のため、まだお互いに夫婦としての十分な信頼関係がなく、子育ては信頼関係がないとできないためすれ違いが起きてしまうというケースです。
4つ目は、結婚の予定なく結婚、子育てとなるため、特に若い時はまだまだ遊びたい気持ちを持った状態で、まともに家庭のことに向き合えなくなってしまうという事です。
他にも様々な要因は考えられますが、特に多く考えられるのはこの4つです。
しかし、一方ででき婚をすることによって、結婚することへの踏ん切りがしっかりでき、良好な関係を築いていけるということや、より絆が深まるといったこともあるため、必ずしもでき婚をするとうまくいかないというわけではないようです。

まとめ

今回はでき婚夫婦の浮気や不倫、離婚が多いという事についてのご紹介でした。
要因を見ると、確かに考えられることが多いように感じますが、やはり望まない妊娠や結婚によってお互いにライフプランが崩れてしまうこともあるため、色々と計画やリスクを考えることが大切という事ですね。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る