電話番号(0120-48-8349)
無料相談
ホーム » 新着情報 » 豆知識 » 不倫において都合の良い相手だと思われてしまう人の特徴とは

不倫において都合の良い相手だと思われてしまう人の特徴とは

不倫をする理由は人それぞれ様々だと思いますが、その中に本当に好きで不倫をしている人と、都合が良い相手であるから不倫をしているというのがあると思います。では、その都合が良い相手というのはどのような相手なのか、また、そのようにならないためにはどうすべきかについてご紹介していきます。

都合の良い相手だと思われる女性の特徴

不倫相手の彼に依存してしまっている
相手に依存してしまっている人の特徴として、「嫌われたくない」「もっと好かれたい」という思いがあります。それは良い事なのですが、依存してしまっていることを相手にうまく利用されてしまって、都合の良いように扱われてしまうという事が考えられます。

押しに弱く、何でも言う事を聞いてしまう
これも当然、相手から見たら言いなりになってしまっていることになるので、相手から見たら都合が良いと思われてしまっていることでしょう。例えば、体の関係を求められて本当は気分が乗らないけど受け入れてしまうなどというのも、相手にとってはただ都合の良い関係になってしまいます。

相手にとって不都合なことを言わない
これも似たようなことですが、相手にとって不都合なことを言わない人は都合が良い関係である思われている可能性があるでしょう。特に不倫において都合の悪い事の例としては、「奥さんと別れて欲しい」「いつになったら結婚してくれるの?」などといった、本気で恋愛をしたいという意思表示です。逆に言えば、このような言葉がない場合、目的なくお互いに不倫関係を結んでいることとなるでしょう。

都合の良い相手にならないためには

自分の意見をはっきりと言う
相手に都合の良い相手だと思われないためにも、言いなりにはならず、自分の意見をはっきりという事が大切です。もしここで自分の意見を言ったことに対し嫌な顔をする相手であれば都合の良い相手だと思われていたという事かもしれないですし、それを受け入れてくれる人であれば大切に思ってくれているという事かもしれません。

相手の行動をよく見る
相手の行動をよく見ることも大切です。言葉ではよく聞こえのいいことを言う人も多くいますが、本当に思っている人は言葉だけでなく行動にも表します。そのため、相手の言葉を聞くだけでなく、しっかりと行動が伴っているかを見ることも大切という事です。

自分の都合を一番優先する
自分の都合を一番優先するというのも大切です。例えば、本当は予定があったけど不倫相手の彼に誘われたからそれを優先するというのは、一見良い事のように思えるかもしれませんが、相手にとっては呼べばすぐ来る都合の良い人と思われてしまう可能性もあります。自分の都合を一番に優先することが大切という事ですね。

まとめ

不倫は、お互いに都合が良い相手と思っているのであればまだいいかもしれませんが、自分は本気でも相手にとっては都合の良い相手と認識されてしまっていることも可能性としては考えられます。もし不倫をしてしまっていて、自覚や心当たりを感じる方は、相手に確かめてみると良いかもしれません。しかし、そもそも不倫は配偶者を裏切ってしまっていることになるので、これを機に自分を見つめ直すことも大切なのではないでしょうか。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る