埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│不倫マンガの代表作「幸せの時間」を考察!!

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 不倫マンガの代表作「幸せの時間」を考察!!

不倫マンガの代表作「幸せの時間」を考察!!

世の中に数多不倫を題材にしたマンガは数多くありますし、このコラムの中でもいくつか紹介してきたものがありますが、
今日ご紹介していくのは、不倫を題材にしたマンガの中でも圧倒的なゲス感と複雑な人間関係と人生をも大きく動かす様々な出来事がまるで昼ドラの様に展開されていきます。
もちろんマンガで不倫のフィクションの世界を楽しむのは問題ないので、そういった世界観を楽しんでみるのもいいでしょう。

不倫マンガの超大作「幸せの時間」

このマンガの基本的なあらすじをお話しておきましょう。
まず主人公は朝倉達彦という人物で、いわゆるエリートサラリーマンで念願のマイホームも購入をして、まさに人生の絶頂期を迎えていましたが…。
妻の智子が起こした交通事故が原因で、その被害者である高村燿子と不倫関係がスタートして、そこからこの家族を様々なスキャンダルが待ち受けているという話です。

ではいくつかそのスキャンダル的な部分をいくつかご紹介をしていきましょう。

(1)不倫に溺れて横領発覚

元々主人公の朝倉達彦はエリートサラリーマンというだけあって、かなり社内での競争も熾烈であり、更には足の引っ張りあいがあり、愛人や不倫、横領も横行をしている状況でしたが、
達彦もそんな社内政争に巻き込まれて、不倫に溺れていた事もあり、横領も…一般的に横領は刑事罰にも問われる重い罪ですが、モラルや社会通念が崩壊している時、
主人公もそんな深い沼へとハマっていくのです。

(2)貞淑な妻も実は不倫一直線

主人公を支える幸せな家庭の奥さんという印象でしたが、主人公の不倫が発覚するや不倫への抵抗がなくなり、多くの男性と関係を持つ事になります。
そこには陰日向なく働く妻の姿はなく、一人の女性が性欲に溺れていくさまが描かれており、非常に衝撃な人生を歩んでいきます。
人間の心の変わりようやダークサイドへ引き込まれていく姿は、人間の脆さや儚さを感じる者です。

(3)娘は援交・父親の友人と関係を

幸せな家庭であると信じていた娘の香織は父の不倫、母の不貞に大きなショックを受けて、自暴自棄になり、援助交際を始めてしまいます。
更には父の会社の同期であり友人の矢崎と関係を持つ事になります。もちろん自身が不倫にハマった事からスタートしている訳ですが、娘が援助交際をしている事、
更には自分と同年代の友人と関係を持っている事は父親としては気が狂いそうになるでしょう。

簡単にスキャンダルをまとめましたが、これ以外にも衝撃なシーンがいくつもありますので、興味がある方は読んでみるといいかもしれません
安易な不倫が自分だけではなく、不倫が回りに与える影響にも驚かれると思います。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る