埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│茨城県つくば市・不倫調査のケース

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 調査報告 > 茨城県つくば市・不倫調査のケース

茨城県つくば市・不倫調査のケース

不倫のケースをお話する前に、つくば市という少し特殊な地域の説明をまずしておかないといけません。
つくば市というのは、国や県が主導した政策として、「研究学園都市」として開発が進み、現在は約300ほどの企業や研究機関の拠点が存在しており、
大学もある為、茨城県の中でも全国的にも人口増加率が全国一の都市となっています。2007年までは都心までのアクセスが非常に悪かった事もあったのですが、
2007年につくばエクスプレス(通称TX)が開通して、45分程度で都心までのアクセスが可能になりました。

全国的に見ても、作られた経緯や立ち位置が珍しい都市であり、特徴的であると言えるでしょう。

今回のケースはつくば市で研究職をしていた男性の不倫のお話です。

茨城県つくば市の不倫のケース

このケースは実際にアーネット調査事務所で、調査を依頼されたものです。
もちろん個人の特定は出来ない様に、匿名で記載をしておりますので、ご了承ください。

依頼者

Yさん(40代女性)

家族構成

ご主人(40代)・15歳お嬢様・11歳御子息

お住まい

戸建て(持ち家)

相談内容

企業の研究職をしていたご主人が2年ほど前に栄転で本社勤務になり、電車で1時間かからなかった為、転居を伴わずに済んだそうです。
それ以降も、会社の飲み会などがある場合を除き、ほとんどが7時半~9時の間にはお家についていたそうです。

しかし、ここ半年程度、深夜に帰宅する事が多くなり、外泊をする事も多くなったそうです。
最初の頃はそれほど気にも留めなかったそうですが、今までそれほど仕事が忙しくなるような事はなかった事、現在多くの企業で働き方改革、残業なしが叫ばれている中、
あまりにも急に忙しくなった事に不安を感じて、ご相談に来られました。

調査内容

調査内容はまず土日は基本的にご自宅にいるとの事でしたので、平日の18時以降に絞り、調査を行いました。

男性の調査結果

調査開始3日目で社内を出て、いつもの帰るルートとは違う方向に行き、繁華街で女性と食事をして、その女性宅に泊まりました。
そして調査開始から8日目も同様に同じ女性と食事をして、ホテルへ行ったあと、最終電車でご自宅へ帰宅されました。

2回とも画像や動画の撮影を行い、不倫と断定をして尾行調査を終了。
更に女性の身元調査を行った結果、会社の部下である事が判明しました。更に驚くべきはその女性は入社2年目の24歳で、ご自身の半分くらいの年齢であった事です。

後日談

この調査結果をY様にご報告。やはり多感な時期のお子様がいる事から、出来れば再構築をしたいとの事で、弊社より紹介した弁護士同席の上で、話し合いを行いました。
その場で相手の女性にも連絡して、今後一切関係を持たない事を念書にした上で、今回は慰謝料請求無し。
ご主人は今まで必要な分だけ、お金を渡すシステムでしたが、今後お小遣い制とする事が決まりました。

ただY様の嗅覚は鋭いもので、この2人はまだ不倫が始まってからまだ2カ月程度でした。ご主人の普段とは違う雰囲気を感じ取ったのでしょうね。
女性の勘は男性が思っている以上に鋭いという事ですね。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る