埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│不倫を繰り返す男の特徴3選

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 不倫を繰り返す男の特徴3選

不倫を繰り返す男の特徴3選

昔は浮気や不倫は男性だけの専売特許みたいな風潮がありましたが、今はそんな事もありません。
しかし、あくまでも浮気や不倫を繰り返すのは、一部のごくわずかな人だけで、ほとんどの多くの男性は浮気や不倫をする事はありませんから、
過度に恋愛を恐れたり、結婚に対して幻滅する必要は全くないです。ただそういった浮気や不倫を繰り返す人とは一緒にならない様に注意が必要です。
今日は不倫を繰り返す男性の特徴をあげていきましょう。

不倫を繰り返す男の特徴

【特徴1】罪悪感を感じない人

人は相手に対して悪い事をしたとか、自分が原因で失敗させてしまうと、罪悪感というものを感じます。
身近な例で言えば、パートナーが大事にしていたものを誤って壊してしまったとします。そうすると大抵の人は相手に対して、申し訳ない気持ちや悪かったなという気持ちを抱く事になります。
これは普通の人では当たり前のことですが、こういった罪悪感を感じない人も一定数いるのです。

そういった人の特徴として、「ゴメンなさい」「申し訳なかった」そんな当たり前の謝罪が出来ない人が多いのです。
人間は生きている中で失敗や間違いはどうしたってあります。そんな時は自然に謝りますが、悪いという気持ちがない人は謝る必要性を感じないので、
ごく自然な謝罪が出来ません。そういった人は罪悪感を感じない人、または感じにくい人だという事になりますので、要注意です。

【特徴2】自己陶酔が強い人

自分自身に酔ってしまっている人というのも、不倫を繰り返す男性に多い特徴です。ここで勘違いされやすいのが、自信があるのと自己陶酔は違うという事。
自分に自信があるのは、やってきた事や今までの積み重ねや努力をしているからですが、自己陶酔はそこに対して根拠はあまりありません。

10代や20代の若い時に「俺はビックになる!」みたいな事を言っている人がいたりしませんでしたか?
そういった人がそのまま大人になったと思ってもらえると分かりやすいかもしれません。自己陶酔は根拠のない自信で自分に酔って勘違いをしてしまう事です。

【特徴3】八方美人な人

「周りの人に嫌われたくない」「周りの人に良く思われたい」そう思って、みんなにいい顔をする人の事を八方美人と言いますが、
八方美人な男性は浮気を繰り返す特徴があります。

八方美人な人は基本的に断ることや「No」という事が苦手です。その為に相手や周りの人からの誘いを断れずにズルズルというケースが多いのです。
もちろん内心では嫌だな、面倒くさいな、相手に悪い事をしているという認識はあるのです。
ただある意味では分かった上で浮気や不倫を繰り返すのですから、もしかしたら一番タチが悪いのは、このタイプなのかもしれません。

【まとめ】

今回は浮気や不倫を繰り返す男性のタイプとして、「罪悪感を感じない人」「自己陶酔が強い人」「八方美人な人」を挙げました。
実際、アーネット調査事務所の過去の経験の中でもこういった人が多かったのも事実です。
人間、どこかに癖や習慣はあるものです。そういった些細な事から、上記のような特徴を探りつつ、最良の人生のパートナーを探していくのがいいのではないでしょうか。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る