埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│コロナ禍でビジネスホテルが不倫カップルの巣窟になっている件

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > コロナ禍でビジネスホテルが不倫カップルの巣窟になっている件

コロナ禍でビジネスホテルが不倫カップルの巣窟になっている件

あなたのパートナー、最近やけにビジネスホテルを利用していませんか。新型コロナウイルス流行の影響によって多くの企業でテレワークが推奨されるようになりました。テレワークで日々の業務をこなす人の中には、自宅では集中できないという理由でビジネスホテルを利用する方も多いようです。ビジネスホテルサイドも、テレワークの方向けのプランを用意していたりと、双方ウィンウィンの関係と言えます。しかし、このビジネスホテルは探偵業界では「不倫カップルの巣窟」と言われているのはご存知でしょうか。そこで今回は、ビジネスホテルのが不倫の現場として使われる理由を紹介していきたいと思います。

ビジネスホテルとラブホテルの大きな違い

まず、不倫現場の定番といえばラブホテルですよね。もちろん未だに多くの不倫カップルがラブホテルを利用しています。しかし、今回のお話での重要ポイントとしては「テレワーク」であり、あくまでもテレワークをしているという体で不倫行為に挑む必要があります。なので、ラブホテルはそういった方にとっては端から選択肢に入らないのです。

ビジネスホテル不倫の利点

ビジネスホテル不倫の利点は大まかに以下の3つです。
▪値段が安い
▪疑われづらい
▪設備が整っている

値段が安い

まず、最近のテレワーク時の使用を推奨するビジネスホテルは、とにかく価格が低いです。アバウトにはなりますが、ラブホテルを利用するよりも半額かそれ以下の値段で利用することが出来ます。都内であっても3000円程でデイリーユースが可能なビジネスホテルも存在します。

周囲の目を気にしなくて良い

そして不倫カップルが一番避けたいことと言えば、周囲からの目ではないでしょうか。ビジネスホテルであれば、入る際も何の後ろめたさもなく入っていくことが出来ます。最悪の場合であっても”仕事の打ち合わせで来た”という言い訳も通すことが出来るでしょう。

設備が整っている

ここで言う設備というのは、不倫のための設備ではなく、テレワークのための設備を言います。ビジネスホテルの質はピンきりにはなりますが、テレワーク時の利用を推奨しているようなホテルであれば、ネット環境や、場所によってはWeb会議のための防音設備も備えているところもあります。ラブホテルとなるとどこか独特な雰囲気がありますが、ビジネスホテルであればまさに「普通の」ホテル。そちらの方がのんびり出来、ラブホテルよりもビジネスホテルの方が良いという不倫カップルも多いようです。

まとめ

今回は、コロナ禍でビジネスホテルを利用する不倫カップルの数が増加した理由について紹介しました。もちろん正当な理由でビジネスホテルを利用してテレワークに励む方も大勢いいるのは事実です。ただ、そういった方々がいるからこそ不倫カップルもその中に紛れることが出来るのです。あなたのパートナーはどうでしょうか。最近自宅ではなくやけに頻繁にビジネスホテルで仕事をしていませんか。ビジネスホテルでの不倫はフロント手続きの簡素化や警備体制によって、素人の方では証拠を掴むのが非常に難しいと言われています。自ら行動して感づかれてしまえばより警戒されてしまい、さらに証拠を掴むのが難しくなってしまいます。最近パートナーが少し怪しい気がするという方は、一度プロの探偵に依頼してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る