埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│不倫によって人生は壊れる?不倫でその後の人生が暗くなった事例をご紹介

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 不倫によって人生は壊れる?不倫でその後の人生が暗くなった事例をご紹介

不倫によって人生は壊れる?不倫でその後の人生が暗くなった事例をご紹介

不倫をして、それによって幸せになったという方はいるでしょうか?不倫とはそもそも配偶者がいるにも関わらず他の異性と交際をすることですが、その理由は様々だと思います。ただ、今の配偶者よりも不倫相手の方が良いから不倫をしてしまっているケースが多いのではないでしょうか。しかし、不倫はその時は良くても、必ず幸せな終わり方をする可能性はほぼありません。それでは今回は、実際に不倫によって人生が壊れてしまったという事例をご紹介します。

不倫で人生が壊れた事例

1.妊娠発覚でバレる

これは既婚女性が不倫をしていたというケースです。ある日、女性がたまたま体調が良くないということで夫と病院に行ったら、そこで妊娠をしていたことが発覚しました。しかし、夫にはその覚えが一切なく、嫁の不倫相手との子供であることがバレて、そのまま離婚になったという事が実際にもあるようです。また、不倫相手にも逃げられ、子供も結局流産してしまうという、女性にとっては何一つ幸せが残らないうえ、人生もここで全て失ってしまいました。

2.グダグダな関係が続いていてバラされる

ここでは既婚男性についてです。会社の後輩と不倫をしていた男性は、「いつになったら結婚をするのか」と不倫相手に何度も聞かれていましたが、「まだ落ち着いてないから離婚できない」ということを何度も言っていたら、不倫女性からいよいよ「結婚する気ないならすべてバラす」と言われてしまいました。その後男性は家に帰ると、嫁に不倫がバレていて、当然離婚をすることとなりました。ただ、それで終わりではなく、会社や男性の親にまでバラされてしまっていて、結局男性は職を失い、頼るところもなく、慰謝料の請求もあったため借金を抱えることとなり、全てを失うこととなりました。

3.既婚者ではなく、不倫相手の方も婚期を逃す

ここでは、既婚者ではなく、既婚者と交際をしていた不倫相手の女性の例です。この女性は長きに渡り、交際相手の嫁にバレないように不倫を続けていましたが、相手の既婚男性にとっては真剣な交際ではなく、最終的には交際相手の嫁にバレて別れてしまうこととなります。その時には既に婚期を逃してしまっていて、悪い噂まで流れてしまったために、それから結婚のチャンスが一切なくなってしまいました。

まとめ

今回は、様々な不倫の事例についてご紹介しました。不倫はほとんどの場合でハッピーエンドにはならないという事ですね。既婚者の方も、既婚者との交際相手も失うものの方がはるかに多く、不倫は決して良くないことであるという事がこの事例を見てもよくわかりますね。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る