埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│意外と多い妊婦の不倫を防ぐために夫が気をつけるべきこと3選

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 意外と多い妊婦の不倫を防ぐために夫が気をつけるべきこと3選

意外と多い妊婦の不倫を防ぐために夫が気をつけるべきこと3選

あなたは妊娠中の奥さんに優しく接することが出来ていますか。経験者なら分かるかと思いますが、妊娠中は体に様々な変化が起こることはもちろん、精神面の振れ幅も非常に大きくなります。

普段は全く気にならなかった夫の言動に腹を立ててしまったり、ちょっとしたことも気になって、頭から離れなくなってしまいます。夫婦二人三脚でこの時期を乗り越えるためには、夫から妻へのケアが必須です。しかし、世の中にはそのケアを上手く出来ていない人や、それが必要だとすら理解できていない男性がいます。

彼らの無神経さは妊婦の不倫を誘発するほど大きな影響力を持つのです。そこで今回は、「妊婦の不倫を防ぐために夫が気をつけるべきこと3選」を紹介していきたいと思います。

1.家事をした「つもり」にならない

男性は思っている以上に家事が下手な男性が多いです。妻が妊娠したから、これからは自分が家庭の仕事も引き受けようという素晴らしい意気込みの元、積極的に家事に励む男性は多いです。

しかし、彼らの大半は家事をした「つもり」になってしまっています。例えば食器洗いにしても、洗ったと言われて見てみたら、お皿に汚れが付いたままだったり、掃除機を欠けた後なのになぜかホコリが落ちていたりです。

普段家事を任せっきりの男性は、自分が思っている以上に自分の家事は「雑」だということを理解しておいてください。結局奥さんが食器を洗い直したり、掃除機を掛け直したりするようでは意味がないし、夫側の努力も時間も無駄になっていますよね。

2.体型の変化に対してネガテイブな声をかけない

妊娠中というのは体型の変化が非常に激しくなります。ホルモンバランスの乱高下によって、強い食欲に襲われる日があれば、全く食べたくないという日もあります。

お腹の中の赤ちゃんにしっかり栄養を送れるようにと、脂肪もより溜め込みやすいように変化します。それによって体系に変化が出たり、顔に脂肪が着くのは当たり前のことなのです。
そこで、無神経な男性は「太った・顔が丸くなった」などと声をかけてしまいますが、女性にとって外見の変化をいじられることは、男性よりも遥かに苦痛だということを覚えておいてください。

3.他人と比較しない

前項で触れた体型に関してもそうですが、妊娠中の様子を他の妊婦と比べるようなことは絶対にしてはいけません。一括りに妊婦と言っても、ホルモンバランスや、その他の体調の変化は十人十色です。

「○○さんは妊娠してからも毎日しっかり掃除しているみたいだよ」というような、遠回しに「掃除をしろ」と言っているようにもとれるセリフはタブーです。夫は妻の一番の理解者であるべきで、その夫から他者との比較で自分を蔑まれているように感じると、精神的に非常に大きなダメージとなります。

まとめ

今回は「意外と多い妊婦の不倫を防ぐために夫が気をつけるべきこと3選」についてお話しました。
妊婦の妻を助けるのは夫の「当たり前」の役割ではありますが、慣れていない作業ではどうしても粗が出てしまうものです。大切な時期に奥さんの負担を増やさないためにも、普段から男性もしっかり家事に取り組むべきですね。

そして、妊婦は妊婦でも、十人十色様々な変化が起こるのだということを理解して、他人との比較は絶対にやめましょう。誰とも比べず、あなたは常に奥さんの「一番の理解者」になりましょう。さもなければ、あなたの奥さんは他に安心できる場所を探して、どこかに行ってしまうかもしれませんよ。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る