埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│婚約中に彼の浮気が発覚…慰謝料はどうなるの?

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 婚約中に彼の浮気が発覚…慰謝料はどうなるの?

婚約中に彼の浮気が発覚…慰謝料はどうなるの?

アーネット調査事務所に寄せられる相談で多いのはもちろん不倫調査ですが、それと同様に多いのが「婚約中」という方からのご相談です。
婚約とは、正式な婚姻届は役所に提出していないものの、もうすぐ結婚をしますよという状態であり、結婚式の準備や親戚への挨拶や紹介、両家を交えた準備の期間とも言えます。
そういった時期に「浮気の疑い」を持たれること自体ナンセンスですが、実際にご相談は多いのが実情です。

そこで浮気調査をして欲しいという流れで必ず話にあがるのが「慰謝料」についてです。
幸せな未来を夢見て、幸せになろうとしている人を裏切って代償は大きいもので、
結論から申し上げると、【慰謝料請求】は法的に認められています。

婚約破棄で慰謝料請求は出来る

婚約をしていた男女が浮気をした場合は、それは婚約を破棄する理由になります。
ただこの場合に重要なのは「婚約していた客観的事実」が必要です。

・結納をしている
・婚約指輪は贈っている
・結婚式場に相談にいっている

などの第三者から見ても、婚約しているとわかる事実があれば、
相手の浮気で婚約を破棄する事象になった場合は、慰謝料請求が可能になります。

相場は50万~300万円程度

実際、慰謝料請求をする場合でもやはり相場というものがあります。
婚姻関係よりも、比較的金額は落ちますが、それでも請求は可能ですし、
また大抵の方は裁判になる事を避けたがりますので、相場通りの請求であればスムーズに支払う事も多く、
婚姻関係とは違い、財産分与などもほとんどない為、結婚式場を抑えていた場合のキャンセル料のみではないでしょうか。

婚約をしていても、慰謝料請求は出来ますので、その責任が相手の不貞行為によるものであれば、
しっかり証拠を確保しておく事も重要です。
アーネット調査事務所は、そういった浮気・不倫調査を最も得意としており、弁護士事務所とも連携して御提案可能です。
まずはそういったお悩みを抱えている場合は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る