埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│浮気男とDVの因果関係とは?

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 浮気男とDVの因果関係とは?

浮気男とDVの因果関係とは?

浮気をする男性も褒められたものではありませんが、それ以上に大問題なのか「DV男」です。
「DV」とは「domestic violence」の略であり、家庭内の暴力を指します。配偶者やパートナー同士の暴力を指します。
昨日、大麻取締法違反で逮捕された俳優の伊勢谷友介さんも「DV」がひどかったとの報道が後追いで出ていますが、真実はわかりません。
ただ決して、この様に知っている人でも噂が立つくらい「DV」というのも決して他人事、対岸の火事ではないのです。今回は「DV男性」と浮気をする男性との共通項について、お話をしていきたいと思います。

浮気男とDV男の共通項

(1)嫉妬深く束縛が激しい

浮気をする男性は束縛が激しいのは、自身の行為の後ろめたさでもありますが、DV男の場合も同じです。
自分の事は棚にあげて、相手には清廉潔白でかつ行動が自分にオープンになっていないと済まないケースが多いのです。
つまり嫉妬深くて束縛が激しい浮気男の場合はそこからさらにDV男へと変貌を遂げる可能性を秘めているので十分に注意した方がいいでしょう。

(2)プライドが極端に高い

プライドが高いのは人間が生きていく以上、自尊心を保つためにもある程度までは必要です。
しかし、これも度を越えてプライドが高いケースは注意が必要です。例えば少し弄られたり、バカにされたくらいで異常なまでに怒ったり、不機嫌な態度を表にだす人がいます。こういった方は親しい間柄になると、DV男になってしまうケースがあります。
本来、夫婦や恋人はお互いの内面をさらけ出す事が出来る間柄であるはずですが、こういった人と付き合ったり結婚をすると常に気を遣う生活になってしまいます。

(3)付き合う前が非常に優しい

仲良くなっている段階で、極端に優しい男性は「女性を所有物」と思っている可能性があります。
もちろん大多数の男性は本当に貴女のためを思った優しさですが、一部そこまでするかというくらいに優しく気遣いをする男性がおり、その男性は付き合った後は、メンタル的に貴女が自分の所有物になり、一気に扱いが変わってきます。その為、嫉妬したり束縛をすることにも繋がります。「おかしいな!」と思ったら、そのシグナルを大事にして、立ち止まって一度考えてみましょう。

まとめ

今回は浮気男とDV男の共通項について、話をしてきましたが、アーネット調査事務所で長年浮気や不倫の調査、離婚時の話し合いに同席してきた経験から申し上げると、
浮気とDVは治らない方が大多数です。もちろん経験則ですので、すべての人に当てはまるわけではありませんが、それでもそういった方を先に見抜くことで、浮気男やDV男を選ばずに、素敵な人と巡り合う事が大事なのではないでしょうか。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る