埼玉・茨城・群馬の浮気調査は探偵のプロフェッショナル アーネット調査事務所│埼玉県さいたま市・不倫調査のケース

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 浮気調査 > 埼玉県さいたま市・不倫調査のケース

埼玉県さいたま市・不倫調査のケース

最近はtwitterやInstagram、facebookなどのSNSやマッチングアプリも一気に市民権を得たことで10年前、20年前より体感的には不倫や浮気の調査が増えているのではという印象です。もちろんそういった事も関係なく不倫や浮気をしてしまう人、全くしない人はいるのですが、不倫や浮気のハードルが下がっている事もあるのではないでしょうか。

今日は埼玉県さいたま市で実際にあった不倫調査のケースをご紹介していきます。

埼玉県さいたま市・不倫調査のケース

このケースは実際にアーネット調査事務所で、調査を依頼されたものです。
もちろん個人の特定は出来ない様に、匿名で記載をしておりますので、ご了承ください。

依頼者

Jさん(20代女性)

家族構成

ご主人(20代)・1歳御子息の3人家族

お住まい

賃貸マンション

相談内容

結婚から3年目ですが、ご主人が決まって月曜日、水曜日、金曜日の御帰宅が深夜遅くなっているとの事。以前はそれほど収入はなくとも家族で笑顔で食卓を囲むことが多かったにも関わらず、それが出来なくなってしまったとの事で、お仕事は元々それほど残業が多い職場でもなく、過去にはそういった事がなかったようですが、ここ半年ほど月水金と決まって帰りが遅くなる事で、もしかしたら不倫をしているのではと心配されてご相談に来られました。

調査内容

月・水・金と遅くなる曜日が決まっている事から、業務後の18時以降で調査を開始することになりました。

ご主人の調査結果

初回は会社から15分程度のところにあるオフィスビルへ入っていかれました。ある会社さんに入り、出てきたのが12時過ぎで急いで電車に乗ってご自宅へ。
そして2回目も仕事が終わった後に、前回同様にオフィスビルに入り、出てきたのは12時過ぎ。

この時点で、オフィスビルであり、出入りしている会社も1つだけであることから、不倫や異性関係の疑いはゼロに出来ないものの、仕事である可能性も浮上して、
同軸でその会社自体も調査すると、その会社は大手電機メーカーや大手保険会社のコールセンターをやっている事が判明。また同時にその会社は恒常的にアルバイト募集をしている事もわかり、コールセンターの場合は多くのケースで入館証で入退出を管理している事が多い為、ご主人にバレない様にオフィスまで近づき、入館証で入室している処を撮影。

この時点で一度、ご依頼者様に経緯のご報告を行い、調査を継続されるかどうかを確認して、残り2回確認してほしい旨依頼された為、調査を続行。

残り2回も前の3回とまったく同じルーティンであった事から、不倫の可能性は極めて低いと判断して、その点全てご報告して、調査完了。

後日談

結果としては、本来の会社勤務以外にダブルワークをしていたそうです。その理由はご主人がFXで150万円ほど、家計の貯金から損失を出してしまい、その穴埋めで働いていたとの事です。奥様はご主人にはお灸をすえたそうですが、お金はまた貯めればいいので、これからも家族3人で頑張っていきますとの事でした。奥様の器量の大きさが分かる調査となりました。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る