首都圏の浮気調査・家出所在調査は創業16年3万件以上の実績を持つアーネット調査事務所にお任せ下さい

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 秘密保持に係る調査書類の処分、廃棄について、ご安心ください。

秘密保持に係る調査書類の処分、廃棄について、ご安心ください。

新年を迎えるにあたり、どのご家庭や会社でも大掃除は年末の恒例行事になってるかと思います。
もちろん当社でも、大掃除を兼ね、お客様の調査資料の廃棄をこの時期に行っております。
探偵業法でも秘密を有する業種である事から、重要事項説明書なるものに、その保存期間と処分方法の記載が義務付けられております。
当社では法的観点を考慮し、保管は5年間とし、処分方法は裁断としています。
その裁断についでも、粒裁断として、万が一にも再生出来ない様にしています。

毎年末は、膨大な量の処分資料となる為、数日掛かりで裁断機も裁断担当者もひたすら処分に追われます。
見えない所での信用が、大切ですね。

IMG_5181

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る