首都圏の浮気調査・家出所在調査は創業16年3万件以上の実績を持つアーネット調査事務所にお任せ下さい

電話番号(0120-48-8349)
無料相談
TOP >  新着情報 > 豆知識 > 個人での浮気調査は危険その訳とは?

個人での浮気調査は危険その訳とは?

いろいろ浮気調査の相談を受けていると、「私の方でできるところまで調査をやってみる」ということを言われます。実は旦那様もしくは奥様自身が浮気調査をやってみるというのはとても危険な行為です。

今回はなぜ個人での浮気調査は危険なのか、その理由を紹介したいと思います。

浮気現場を押さえるチャンスは数回しかない

浮気調査において浮気の現場を押さえることは、簡単ではありません。
一度、勘づかれてしまうと、自然な対応ができなくなったり、
より複雑になってしまう可能性があります。

またお子様がいる場合は、お子様を連れて追うわけにも行かないと思いますし、
家にいたとしても夫婦がいないというのは不審に思われてしまいかねない行動です。

プロでないと判断がつかない場合がある

プロの探偵は次にどういう行動をするのかを把握して、先回りしております。
探偵は忍耐力が試されます。調査時間は数時間から場合によっては一日かかる調査もあります。

対して、個人で捜査を行う場合は、時間が制約されてしまいます。

現場の証拠がないと意味がない

自分の目で浮気現場を目撃してしまったとしても、
その証拠を抑えない限り、後々、裁判になった際には不利になってしまうケースが多いです。
探偵事務所・興信所に依頼するのは証拠を取ってもらうタメだけと思った方がよろしいかと思います。

まとめ

他にもいくつか理由はありますが、今回は代表的なものを挙げさせていただきました。

一人で危険を冒すよりも、一度プロに相談して判断を仰ぐのはいかがでしょうか?
アーネット調査事務所では無料にて相談を承っておりますので是非お困りの際にはご相談ください。

お問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問
Q&A 安心してご依頼をして頂く為に、
依頼主の方からよく頂く質問を、
こちらにまとめました。

詳細はコチラ

探偵用語集
探偵用語集 初めてのご依頼では不安な事もあるでしょう。探偵のお仕事で使われる用語集を作りました。 気になる言葉はご確認下さい。

詳細はコチラ

他社との比較
他社との比較 アーネット調査事務所が他社とは違う所!こちらに全てまとめてあります!是非ご確認下さい。

詳細はコチラ

アーネット調査事務所について

アーネット調査事務所

アーネット調査事務所は高度な技術力に裏付けされた探偵のプロフェッショナル集団です。

会社概要 代表者挨拶
沿革 アクセス
ページ上部へ戻る